火葬式

費用を抑えたお葬式は火葬

費用を抑えたお葬式として、経験豊富な株式会社 津田典礼の火葬式が選ばれています

一押しポイント
お葬式として火葬を執り行う葬儀

費用を抑えたお葬式として、経験豊富な株式会社 津田典礼の火葬式が選ばれています。
火葬式では、お迎え・安置法律により逝去後24時間は火葬することができないため、寝台車でご遺体を搬送して安置をします。
自宅での安置が可能であれば自宅に、難しい場合は葬儀社の安置専用施設に搬送します。
葬儀の打合せ・段取り喪主や世話役などの役割を決め、葬儀担当者と打合せを行います。
この時死亡届や火葬許可証などの手続きを依頼します。
喪主となる方は、関係者への連絡、準備、供・供物の手配などを行い、納棺します。
経験豊富な株式会社 津田典礼では、火葬式は17万円~執り行えますので、費用を抑えたお葬式として最適です。

葬儀
火葬式は17万円~執り行えますので、費用を抑えたお葬式
  • 花
    01
    「埋火葬許可証」を火葬場に提出することが必要

    葬儀・告別式・お葬式を終えたご遺体は火葬場で火葬しますが、火葬には区市町村が発行した「埋火葬許可証」を火葬場に提出することが必要で、「埋火葬許可証」は「死亡届」を提出し発行してもらいます。
    ご遺体火葬後、火葬場が火葬済の証印を押し、ご遺骨とともに引き渡されます。

  • 祈り
    02
    経験豊富な葬儀社にご依頼ください

    火葬式のお葬式は、経験豊富な葬儀社にお任せください。
    火葬には1~2時間かかりますので、控室で待機します。
    控室では飲食ができ、多くの火葬場では飲食物の持ち込みも認めています。
    喪家・遺族は、火葬場まで来て頂いた方々を接待し、歓談して過ごします。
    なお、火葬中もときどき火葬炉の前に設けられた祭壇にお参りし、線香を絶やさないようにします。

  • 花
    03
    費用を抑えられることのメリット

    火葬式のお葬式は、費用を抑えられることにメリットがあります。
    拾骨室では、お骨になったご遺体を会葬者全員で囲みます。
    喪主は骨壺を持ってご遺体(ご遺骨)の頭部に立ち、他の人は「骨箸」を持ちます。
    「骨箸」は、長さの違う竹製と木製の箸1本ずつを一組とします。
    足の方から骨箸でご遺骨を拾い上げ、喪主の持つ骨壺に収めていきます。

店舗情報

株式会社 津田典礼写真
店舗名

株式会社 津田典礼
住所 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区 戸塚町1039
電話番号 045-864-1653
営業時間 0:00~24:00
定休日 年中無休
最寄駅 大船駅・戸塚駅
ご紹介

横浜の葬儀社・株式会社 津田典礼へのアクセス方法をご案内致します。 【バス】 JR大船駅・JR戸塚駅よりバスで約14分。 「日の出橋」バス停を下車してすぐです。 【車・タクシー】 JR大船駅・JR戸塚駅より約2.7キロの走行距離で約10分です。
room
ACCESS
横浜にある葬儀社・株式会社 津田典礼は、葬儀プランの一つである家族葬を得意とする葬儀社です。
核家族化が進み、親戚同士の疎通も希薄になった昨今注目されているのが家族葬です。
ごくごく親しい方たちだけ集まって施行される葬儀家族葬といいます。
そんな和やかな家族葬なら横浜の葬儀社・株式会社 津田典礼にお申し付けください。
経験豊かなスタッフが親切丁寧に、真心こめて葬儀のお手伝いを致します。
お通夜や告別式に全く面識のない方々にお越しいただくという多少の煩わしさを感じることなく葬儀が施行できるのが家族葬のポイントです。

株式会社 津田典礼からのご挨拶

花
花
花

横浜で執り行う大切に見送る小さい葬儀

横浜で執り行う大切に見送る小さい葬儀、お葬式としての家族葬とは、身内だけで故人とのお別れをするための儀式、お葬式ですので、いつ、どこでどのような形で家族葬を行うのかを家族間で通知する場合には電話での連絡となります。
故人とお付き合いがあった方やお世話になった方には、故人が死亡したこと、亡くなった日時、家族葬で済ませることなどを伝えます。
必要があれば「香典は辞退したい」といった旨を伝えることもあります。
最近では葬儀まですべて済ませたあとで、故人がお世話になった方々に書状でお知らせする事も多くなってきています。
横浜で執り行う大切に見送る小さい葬儀、お葬式としての家族葬は、家族以外の人に、いつ・どのようにして知らせるのかは遺族で相談して決めます。
株式会社 津田典礼は、故人様らしいオリジナルの様々な特典をご準備しており、あたたかな家族葬をお手伝い致します。

お問合せフォーム